ホーム > 福山・笠岡インプラントセンターについて > 当院のインプラント治療の特長

当院のインプラント治療の特長

【特長1】 歯科医師6人体制

歯科医師6人体制

当院では、6名の歯科医師で診療を行っております。

院長を中心とした歯科医師全員で診断・計画した治療計画の流れに沿って、
一貫した治療をドクター全員で行います。
(ご希望があれば担当制も可能です。詳しくはスタッフまでお尋ねください。)
笠岡市はもちろん、福山市からも多くの患者様にご来院頂いております。

【特長2】 最新設備完備

CT・マイクロスコープ

当医院ではより正確で精密に、そして安全に質の高い治療を
ご提供するために最新の医療設備を完備しております。

歯科用CT・マイクロスコープを使用することで一般の設備では
見えにくい部分も正確に診断できる為、
より正確で精密に、そして安全に質の高い治療をご提供できます。

セレックシステム セレックシステムは、詰め物が歯型を取ることなく、手に入る最先端審美歯科治療です。
最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、
そのデータをもとにコンピューター上で設計し、ミリングマシンが歯を削り出します。
即日で詰め物や被せ物の治療が可能となり、治療費は比較的安価です。

また最新のレーザーも3台完備し、インプラントのオペ室には、
大学病院と同機種の特殊な空気清浄機を完備するなど
患者様により良い環境で治療を受けて頂けるよう配慮しております。

【特長3】 院内技工室併設

院内技工室併設

歯の完成度・美しさ・適合性は全て技工士次第といっても過言でありません。
患者様によりご満足頂けるよう院内技工室にて専門の技工士が内製致します。

院内に技工室があることにより、歯科医師と技工士の緊密な連携が可能となり、
医院内で人工歯や義歯を製作することが可能ですので、
スピーディでより精度の高い技工物を作製しております。

【特長4】 安心のカウンセリング

安心のカウンセリング

患者様に安心して治療を受けて頂くためにカウンセリングを実施しています。
患者様の悩みや不安を減らし、一緒に解決していきたいと考えております。

現在の悩みや、今までの歯科における治療歴・治療に関するご希望など、
歯科衛生士がお話を伺います。

また、インプラント治療後のメンテナンスも多数在籍している歯科衛生士が
ご担当させて頂きます。

【特長5】 13台の診察台

13台の診察台

歯科医師6人体制だからこそ可能な13台の診察台を設置しております。
各診察台にモニターがついており、映像を使い、
より詳しい説明が出来る使用になっています。

患者さま一人ひとりと誠実に向き合い、
落ち着いてご相談していただける環境が整っています。

【特長6】 TE-BONE認定医療施設

TE-BONE認定医療施設

最先端の再生治療技術(TE-BONE)の認定医療施設に認定されました。
インプラント治療の際に、歯を支えるあごの骨(歯槽骨)が不足していると、
インプラントを埋め込むことができません。

TE-BONEを用いることで、歯槽骨が痩せてしまっている患者様にも、
インプラント治療を受けることができます。