治療理念

「みんな笑顔」を目指して

「医者」とは何でしょうか?もちろん診察や治療をする人です。
しかし、医者とは診察や治療をするだけでしょうか?

いいえ。

治療をするだけが医者の務めではないはずです。

福山・笠岡インプラントセンターではあなたの「満足・笑顔・喜び」を大切にします。

私たちは一生お付き合いできる歯医者さんを目指し、
世界基準の歯科治療を提供できるよう日々技術の習得に精進しております。
インプラントなどの新しい治療にも力を入れております。

私たちはご説明、ご相談など患者様とのコミュニケーションを大切にしています。
また、気持ちよくコミュニケーションが取れるように快適な待合室、診療室づくりを心がけています。

私たちはあなたがいつまでも自分の美しい歯でいられるように、一生サポートして参ります。


皆様の一生が少しでも良くなるお手伝いができることが私たち喜びです。

私たちの診療方針

当院は一生あなたのお口をサポートしていく覚悟で治療にあたっていきます。
患者様が安心して治療を受けていただく為に私たちは患者様に次のことをお約束しています。

  1. 説明と同意(インフォームドコンセント)
    あなたの声に耳を傾け、治療内容をきちんと説明します。
    お体のことでわからないことや心配なことがありましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。
  2. 患者様中心主義
    医学的に無理な場合を除き、患者様本位の診療を心がけます。
  3. 感染予防に細心の注意
    診察に使用する器具、器材の滅菌、消毒を完全に行うための注意や手間を惜しみません。
    安心して治療を受けることができる体制をつくり続けていきます。
  4. 最先端の技術の習得
    ドクター、スタッフともに常に勉強を怠らずに最新の機器の導入、また治療技術を習得し、安全かつ確実な治療を行います。
  5. プライバシーの保護
    患者様の医療情報や記録に関しては守秘義務を守ります。
  6. お口の中全体をとらえた治療
    治療にあたっては、あなたのお口の中全体のことを考えて治療を進めていきます。
    むし歯の治療と同時に、歯茎の病気の治療や予防のための処置・指導を行っていきます。
  7. 会計システム
    治療に先立ち、治療方法の説明、費用の説明を十分に行います。
  8. 完全禁煙
    福山・笠岡インプラントセンターでは、喫煙は健康や歯周病のリスク因子であるとの認識に立ち、禁煙啓蒙活動を行っております。
    敷地内は完全禁煙です。
    スタッフも喫煙者はおりません。

不安なくインプラント治療を受けていただくために・・・

このホームページをご覧になられていると言うことは、
どこかで「インプラント」という言葉をお聞きになったのだと思います。

私も日常の診察の中で、患者様の方から
「インプラントはどうなのですか?」
という質問を頂くことがここ数年非常に多くなっています。

それだけ患者様のインプラントに対する関心が強くなっているということ、
また雑誌や本、インターネットなどからの情報によって、インプラントに関する専門的な言葉をご存知の方も沢山いらっしゃるので、びっくりさせられることもあります。

しかし、言葉だけで内容がきちんと理解されていない方も多く、そうした方や初めてインプラント治療を受ける方にとって、不安なくインプラント治療を受けていただくために、このホームページでは、インプラント治療について正しくわかりやすい説明をしていきたいと思っています。

このホームページが、よいインプラント治療を受けるお手伝いになれば幸いと思います。
また、インプラントのメール相談も対応いたしておりますので、お気軽に些細なことでもご相談下さい。

インプラント治療は、あくまで歯を失った場合の治療のオプションの一つです。
他の歯科治療、つまり根管治療(神経を取った後の処置)、歯周病の治療、最適なオクルージョン(かみ合わせ)、矯正(歯並び)、予防(プラークコントロール)などが適切に行われて初めて意味のある治療になることを忘れないで頂きたいと思います。

日本にはしっかりしたインプラント治療をしていらっしゃる先生方がたくさんおられます。
このホームページをご覧の患者様方がよい先生に巡り会われることを願っております。

福山・笠岡インプラントセンター 院長
田中 賢治